税関検査

旅日記・営業日記 税関検査

新着商品ポイント10倍!! メンバー登録
レビューキャンペーン開催中!!

税関検査

戻る

毎度毎度すんなりと通関するはずのないウチの貨物ですがw
今回もでましたw覚悟はしてましたが「バチャン焼き」が
見事にひっかっかって「税関検査」です。
問題なければ税金を払っただけで、配送となるのですが、
ヤリ玉に上がったバチャン焼き、食器として販売するには
厚生省の認可が必要です。

えー認可を取るにはですね、サンプルとなる器の
製造者、製造場所、製造工程を明記して・・・ってさぁ
オレ焼き物焼いたことないしw
それに専門の業者に依頼して
サンプルの、土や上薬の成分分析等など・・・
検査して通れば、やっと認可が下ります。
あ~ヤレヤレとw

ちなみにこの検査費用が1種類につき2~3万円ほど・・・
これを全種類申告して、やっと「食器」として
日本国内で扱うことができます。
こうなると1個ウン百円などという値段では
とても売れませんw

なので、ウチでの扱いはあくまでもディスプレイ
(ショープレート)ですのでお間違いなくw
まぁ使い方は買った人の勝手なので、
「このように使いなさい!」とは言えませんがw
だってどう見たってさ・・・

ウェブサイトのショップなどつらつらと眺めてると、
容易に「食器」の文字が見えたりしますが、
厚生省の認可取ってるんですかねぇ?
まさかとは思いますが・・・・w

「税関検査入りましたー!!」
通関業者さんからの電話が鳴ります。
「ハイハイ、いつもゴクローなこって
どーぞ気の済むまで調べておくんなさい」
別にインボイスごまかしてる訳じゃないし、
そんなカンジですかねェ、気分的にはw

ただ、頼んだわけでもないのに調べられて、
勝手にカネ取って日にちがかかるってのが
いただけない。こっちは日銭で暮らす労働者、
お役所仕事と一緒にされちゃかなわんですなw

あーインドからパイプがくるなぁ・・・
イヌッコロ連れて、また税関さんのお出ましだなぁ・・・
たのむから早く通してくれよ、
店がツブレルw

バチャン焼き

ヤリ玉に上がったバチャン焼き、普通の焼き物だからさ、すっと通してくれよ、すっとさ、頼むよw

こ上がり

ただのアジア雑貨屋なのに、こんなこ上がりまで作っちゃって、まぁ・・・

掃除

なにをしてるか分かりますか?掃除です、ソ・ウ・ジッ!!目の前にあるものは、当たり前ですがホコリが積もります

掃除2

ハイッ、ここもあそこも毎日オソウジ、あたしゃ雑貨やぁお掃除オバチャ~ン♪1日働いて5,000えん~♪残業したって5,000えん~♪ってとこですか?w

掃除3

これ毎日ソウジって・・・アタマ痛いから早く売れてくれ

棚

浮世絵をペタペタ貼った棚には、カップと香炉

金魚

右上に金魚にフラれたぬいぐるみw「エッ?ボクも撮ってくれるの?」「もちろんだw得体の知れない形のキミ、長旅ゴクローサンw」

金魚2

で、ぬいぐるみと別れた金魚は天井で群れてます、もう冬が来るというのに・・・仕入れたときはまだ暖かかったのになぁ、これが船便の時差ってやつですか?w

戻る

ページ上へ